安達ロベルト×ギャラリーカメリア写真講座  

【 光の時 | Time for Light 】 

 

第20期『光の時』募集スタートいたします。

2022年1月~4月、各コース全4回ずつ、ギャラリーでの対面授業とオンライン授業をお選びいただけます。

   

©Robert Adachi

20期スペシャル

「光の時エッセンス」

 

光を大切にする写真家と茶の湯を嗜むギャラリストのたわいもない会話がきっかけで始まった「光の時」が20期を迎えます。両者の要素を取り入れた「コーヒーと光の時」としてスタートしたときは、ここまで続くことは想像していませんでした。

 

継続できたのは、写真講座でありながら写真だけを学ぶ講座ではないから、そして受講生の真摯なコミットメントがあったからでしょう。

 

当講座は写真の技術向上を第一に目指すものではありません。やるのは「ものの見方を変える」こと。毎回一つのお題を心に置いて身近な世界を見直すことで、写真の見方、アートの見方、世界の見方が変わる、そんな体験ができるのが当講座です。

 

茶の湯で、毎回似たような稽古の繰り返しのなかから自ずと大切なことを学んでいくように、当講座でも、講師は技術的なことは教えず、ゴール達成型のカリキュラムは設けず、受講生が自らの経験を通して何かを発見していきます。その経験そのもの、発見のプロセスそのものが当講座の目的なのです。コミットすればするほど学びが深まります。

 

このように受講生の主体性があってはじめて成り立つ当講座。20回続いたのは受講生のお一人おひとりの熱心な姿勢があったからです。この場を借りて感謝申し上げます。

 

そして20期目の今期は、過去に出した数多くのお題のなかから、とくに深い学びがあったもの、感動があったものをセレクトし、特別なテーマ「光の時エッセンス」として行います。

 

オンライン講座と並行して、1年以上ぶりにギャラリーでの対面講座も再開します。ぜひご参加ください。

 

安達ロベルト

 

 

 

◆お申込み方法◆

 

①ご希望コース(A〜Dよりお選びください)

②ご芳名、ご連絡先(メールアドレス、日中ご連絡可能なお電話番号)

 

①②を明記の上、info@gallerycamellia.jpまでメールをお送りください。

 

お申し込み受付完了の返信と、初回講義のこと、お支払いのことをご連絡いたします。

 

◯ スケジュール  

日本時間午前9:00〜11:30

各コースとも定員6名 

 

A:第二土曜日・zoomによるオンライン授業

1/15, 2/12, 3/12, 4/9

 

B:第ニ日曜日・ギャラリーカメリアでの対面授業

1/16, 2/13, 3/13, 4/10

 

C:第三土曜日・zoomによるオンライン授業

1/22, 2/19, 3/19, 4/16

 

D:第三日曜日・ギャラリーカメリアでの対面授業

1/23, 2/20, 3/20, 4/17  

 

※ オンライン、対面、内容は基本的に同一ですが、それぞれのアドバンテージがあります。

※ 対面コースの場合も、オンライン授業を聴講いただけます。

※ 20期受講生は、オンライン授業はいつも聴講いただけます。

 

【オンライン】

・世界中どこでも受講できる

・集中しやすい

・写真や情報のシェアがしやすい

・受講者全員の表情が見える

 

【対面】

・物理的に空間を共有できる

・同じ光を体験できる(自然光で行います)

・展覧会中の作品を鑑賞できる

・講師が煎れるコーヒーが飲める(またはギャラリストの抹茶)

 

◯受講料  32,000-

リピーター割引・ご家族割引 \28,000-

 

◯目的:3つの「愛でる」

・光を愛でる

・写真を愛でる

・時を愛でる

 

これまで無意識に行なっていたこと、使っている言葉をあらためて意識するために、考え、調べ、自分なりの定義をし、写真でかたちにする。

疑わずに信じていたことを違う角度から見てみるような問いです。

考えたこと、調べたこと、写真にしたことをもとにディスカッションします。

 

講座と講座の間に、講師から受講生だけが読むことのできるヒントや議論の題材に満ちた手紙が送られます。

 

◯参加資格

・年齢、性別、国籍、写真歴の長短は不問

・光、季節、話等を通じて、写真の時間を純粋に楽しみたい方

・毎回出される「お題」に積極的に取り組むつもりの方     

※ カメラをお持ちでない方はご相談ください

・ドレスコード:ギャラリーでの対面授業はスマートカジュアル(男性は襟のついたシャツまたはジャケットの着用、女性はそれに準ずるもの)

気持ちと時間に余裕をもってご出席いただけるよう、そして、服装のことでお互いの気持ちが散らないようにという理由です。お洒落をして欲しいということではないのです。

 

◯20期メモリアル特典

・20期記念アートツアー(2月か3月予定)

過去の受講生なら誰でも参加可能

候補:箱根ポーラ美術館

 

・20期記念グループ展 (20期の希望者で7月初旬開催予定)

 

◯受講生永久特典

・ 当ギャラリーでの展覧会が20%割引で開催できます

・ 撮影会、自主講評会、美術館見学、有志zoom雑談会、懇親会など不定期開催

 

◆講師◆

安達ロベルト

アーティスト/写真家/作曲家

www.robertadachi.com

上智大学法学部国際関係法学科卒業、大学では難民問題を研究。

写真家としては、銀塩モノクロ写真制作を活動の核に置き、広告・エディトリアル等の分野でも撮影。

画家としては、水彩画を中心に近年は毎年個展を行う。絵本や書籍の挿絵も手がける。

ファインアートの分野で国内外で受賞多数。

作曲家としては、アルバム制作、ライヴ活動と並行して、演劇・ダンス・映像・テレビ番組等に楽曲を多数提供。

 

 

◆主催・会場◆

ギャラリーカメリア

東京都中央区銀座1-9-8 

奥野ビル#502

連絡先Mail:info@gallerycamellia.jp 

 

オンライン授業とギャラリーでの対面授業の様子です。(クリックで拡大表示されます)