安達ロベルト×ギャラリーカメリア写真講座

 

受講生募集スタート 

 

【 光の時 | Time for Light 】

 

 第13期

 「コンテンポラリーアートとしての写真」

 

 

 

 

 

 

スマートフォンを含めれば、先進国ではカメラが1人1台以上行き渡り、子どもは言葉を覚えるよりも先に写真を撮れるようになった現代は、まだ撮影技術が専門的だった頃とは、アートとしての写真に求められるものがまったく違います。
そこで「光の時」第13期では、コンテンポラリーアートを扱うギャラリーで、コンテンポラリーアートとしての写真とは何かを考え、かたちにしてみます。
長く写真をやってきている方でも、初心者の方でも、どなたでもご参加いただけます。あなたの想像性、内に眠る作家性に、ちょっと刺激を与えてみましょう。

 

 

<募集要項>

 

◯日程 全4回・9:00~11:30
2019年

10月5日(土)
11月2日(土)
11月30日(土)
12月21日(土)

 

◯料金 ¥32,000(税込)
リピーター割引 \28,000-
家族割引   \28,000-

 

◯目的:3つの「愛でる」
・光を愛でる
・写真を愛でる
・時を愛でる

 

◯参加資格
・年齢、性別、国籍、写真歴の長短は不問
・光、季節、話等を通じて、写真の時間を純粋に楽しみたい方
・毎回出される「お題」に積極的に取り組むつもりの方     
※ カメラをお持ちでない方はご相談ください
 
◯ドレスコード
・男性は襟のついたシャツまたはジャケット
・女性は男性に準ずる服装
 
◯修了特典
・ 当ギャラリーでの展覧会が20%割引で開催できます。
・ 撮影会、自主講評会、美術館見学、懇親会などを実施しています。
・受講生による展覧会を定期的に行います。
 
 
◯講師
安達ロベルト
アーティスト/写真家/作曲家
www.robertadachi.com

 
上智大学法学部国際関係法学科卒業。大学では難民問題を研究
演劇・ダンス・映像・テレビ番組等に楽曲を多数提供
銀塩モノクロ写真制作を活動の核に置き、広告・エディトリアル等の分野でも撮影
ファインアートの分野で、国内外で受賞多数
写真の魅力を音楽や水彩、ドローイングなどのアプローチで引き出すワークショップも行っている
 
◯主催・会場
ギャラリーカメリア
東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル#502
連絡先Mail:info@gallerycamellia.jp

 

お申し込みの際、

・ご芳名
・ご連絡先
(メールアドレス、日中ご連絡可能なお電話番号)

を明記の上、上記メールアカウントにお願いします。
 
他の講座にはない、ロベルト氏によるコーチングのような時間はとても貴重で心に響きます。重ねるごとに更なる探究心が湧いてきて、表現や鑑賞にも熱が籠もり、世界の見え方さえ変わって見えるような、一生心に残る美しい時間をご一緒しましょう。

 

ギャラリーカメリア
東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル#502
連絡先Mail:info@gallerycamellia.jp

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Gallery Camellia

■住所

   〒104-0061

   東京都中央区銀座1-9-8奥野ビル502号

 

■連絡先

   info@gallerycamellia.jp

 

■営業時間

12時~19時 (最終日17時まで)

展示によって異なりますので

あらかじめご了承くださいませ。 

 

 

 

 

 

 

安達ロベルト

写真講座

 

 

 

 

 

 

 

 

第13期 2019年9月 ~12月 

受講生募集中

 

 

詳しくは写真講座タブより

ご確認ください